スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑いいねボタンみたいなものです。施しの精神、スバラシイ!!

相手のテンションと優しさを振り返る(日誌移植




前回は「連絡がとれなくなった」という
いわば事が起きてからについて書きましたが
それが何故か自分で分からない場合、
そうなってしまった根源的な面について書きます。
特にドラクエ内では、リアルより
出来ることが狭く、
現実の相手と対面していない=分かりきっていない、
ということから非常に発生し易いものとなります。

☆1テンションの上下を理解する


ドラクエらしくテンションという言葉を用いて相違ないと思います。

「当初はもっと優しかったのに・・・」
「相手が変わってしまった・・・」

特に女性はよく感じることが多いと思いますが、
これは認識を改めるべきで

「双方が素面に戻った」

と認識すべきです。

脳のメカニズムとして、知り合った・特別な関係が成立~3ヶ月程度
の間は特に普段と異質の脳内物質が強く分泌されています。

本来であれば嫌な相手の面も、気にならなくなっていますし
相手から自分がよく思われるための奉仕、妥協を
苦とせず出来る状態になっています。
ドキドキ、フワフワ的な多幸感、
能動性がアップしているがためのテンションアップ言動も含め。

一部の市販食品からもごく微量に摂取はできますが
無意識的に好みになっている、といった軽い依存状態を起こしてる人も
いる位、強力な作用を引き起こすものです。
(体に無理をさせない、害のない量であるため依存とはいえど問題はなく
 虫歯に気をつけてね位)

故に、この時期に発した言葉をよく覚えていない、
無責任にテンションに任せて言ってしまった、ということが起こりやすい。


「~っていってたのに!」「なんで変わっちゃったの!?」

なんて責めても大体こじれます。

ここは熱から我に返った、返りつつある
お互いをもって冷静な話し合いが必要となります。

・言ってることがまるで違う
・無責任なことを息をするように言っていた


あまりにこれらがひどい人は「自制がきいていない」ということです。
気分屋、何も考えずテンションに任せた言動をとりやすいのです。

報酬系を刺激する事象において自制がきかない、
これがどういうことでどう対処すべきかはひとまず置いておくとして
(文章量の問題で)

過去の熱に浮かされた都合のいい二人の状態はもう戻ってこず、
今の相手とこれまでと少し変わった関係で続けていけるのか、

考えて下さい。



☆2.優しさの履き違え



優しさとは何か、一概に表現することは難しいと思いますが
僕なりに表現するとすれば

「相手の自立性を高める、支えるための言動」
ではないかなと思います。

☆1の状態にあると

①「~してあげたい」という思いから
 どんどん何でもしてあげる


②「~してくれる」ということを
 嬉しく思い、それを恒常的に期待してしまう


③行動よりも内容よりも
 チャットの表現の仕方で優しいかを判断してしまう



どれも、自立性を高めるという本質からは外れているのに
「優しい」みたいな扱いになってしまい易い。

③はもう、盲目的にならずきちんと観察すべきでしょう。

文体に顔文字や装飾をつけているか、より
内容がどうなのか
言ってることより、さらに行動を。



また、相手が好意を示してくれるのに

・あまりに自分に対し怒らない
・要求や提案すらもまったくない


これは「優しくて器が大きいから」というより
本質的には

・あなたにそこまで期待していない、興味がない

という疑念を抱きつつ対処、考慮をしたほうがいいと思います。

☆1と☆2-③、これらについて振り返ってみてください。

よく分からず流れと感情に任せるままだと
大体「都合よく利用された」という思いに駆られ、
自分に諦めるための言い訳を用意するに留まってしまいます。
この言い訳は、大抵客観的にみると
道理に合っておらず、傲慢であったり
悲劇のヒーロー・ヒロインに酔っていると見えるものが多く
繰り返すと脳内物質の分泌バランスを失います。
今後において自分も他人をも傷つけがちな心の病み方を促します。

きちんと自分の悪かった面と向き合う方が
復縁の可能性も高く、
悪かった点とはいえ
気づくことで気持ちもスッキリし冷静になれます。



とりあえず文量的にも時間的にもここまで。

「二人の間を致命的に裂き、最も忌々しい事態を引き起こす問題」
である①、②について必要とあらば続報します。

実に忌々しい問題なんですが、
対処改善することはさほど難しくなく、
別れを告げられてたのにヒョコっとくっつきなおせる、
くらい即効性がありいい方向に持っていけることが多いことなので
絶望せず慌てずに。

都合の合うタイミングなら
直接話を聞きますのでね~
関連記事
スポンサーサイト

↑いいねボタンみたいなものです。施しの精神、スバラシイ!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

各ページ下てすと表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。